住まいを売る

不動産売却の流れ

①売却の相談

素材

実際に不動産会社に出向いて、売却の相談に乗ってもらいます。訪問した不動産会社や応対した営業マンの態度から、本当に希望どおりに成約させてくれそうか、信頼できそうか、熱心さや親切さはどうか、などの観点からよく観察して、価格査定依頼します。

当社では査定価格のご説明だけでなく、不動産売却に伴う法務、税務の注意点や資金計画等、様々なご相談に対応いたします。

②媒介契約(専属専任/専任/一般媒介)

素材

売却のご依頼にあたっては、契約の形態についてご説明の上、いずれかの媒介契約をご選択いただきます。当社と売買の専属専任または専任媒介契約を結ばれた場合、不動産指定流通機構(レインズ)に登録し、素早く広範囲に売却活動を致します。

③販売活動

mainimg_landscape3

ご売却物件の情報は、社内ネットワークや当社ホームページ、主要な不動産サイトなどインターネットでの物件情報発信に加え、折込チラシや当社顧客へのダイレクトメール発送、オープンハウスの実地等による販売活動を行います。

販売活動内容はお客様のご要望を確認の上、実地致します。

④契約条件の調整・合意・受渡しの承諾

素材

購入希望者がみつかった場合には、お客様の要望に沿った契約内容となるよう、当社が条件調整をサポートいたします。

⑤売却物件の重要事項説明・売買契約の締結・手付金の受取り

素材

お客様にとって満足いただける契約条件が整いましたら、ご契約となります。

通常ご契約と同時に、買主様より手付金(売買代金の一部)を受け取ります。

⑥抵当権の抹消・引っ越し準備

素材

残代金の受領に向け、ご所有不動産のお引き渡しが出来るよう、引っ越しや抵当権の抹消(住宅ローン返済)等の準備を行います。

⑦現地での物件確認

素材

売主様・買主様お立ち会いのもと、現地にて物件および引渡し内容の確認を再度行い、お引き渡し後のトラブルを防止します。

⑧残代金の受取り・鍵の引渡し

素材

所有権の移転(登記手続き・鍵のお引渡し等)と残代金の受領を同時に行います。

残代金の受領が安全に行われるまで、当社が責任をもってサポートいたします。